二匹のキジ猫との暮らし。


by iiotoko-site
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「メゾン・ド・ヒミコ」

「メゾン・ド・ヒミコ」はゲイの為の老人ホームという
ある種偏った世界観の物語りのようで、実は
まったく普遍的なテーマを描いた話である。

老いること。それはゲイだろうと誰だろうと一緒である。
老人の一人が脳卒中で倒れ、寝たきりになると
聞かされた時、夢の楽園だと思っていた場所は
いずれは自分の番を待つ寂しい「終の住処」なのだと
ホームの仲間が気づくあたりで、友人と一緒に住む家を計画中の私の
一番の懸念をまざまざ見せ付けられたようで少々身に詰まされた。

残りの人生を数えるような歳になると
死を迎えるまで何を思って生きていくのか。

あっと言う間に過ぎてしまったこの20年を思うと
これから先の20年はもっと早いに違いない。

死ぬまで元気で、笑っていられるなら、それでいい。
どっちにしろ死ぬ時は独りなのだ。

せめてそれまでは一緒に!ヒミコの心境である。
[PR]
by iiotoko-site | 2005-09-15 08:58